的確で手短な説明の後、運転席に座らされ、弁の操作、、計器類の確認後、いよいよ単独運転。


     次(往路)へ     機関車運転メニューに戻る        ホーム・ページ トップへ